Home > 通販支援Blog > EC運営 > ネット通販をプロデュースする! > 【第45回】「メイドインジャパン神話」を信じるな

EC運営

ネット通販をプロデュースする!ナビゲータ写真
記事一覧へ

戦略的なWebサイト構築・運営を手掛けるエクストラコミュニケーションズ社より、多くのECサイトを手掛けてきた実績ノウハウをお伝えします。

(株)エクストラコミュニケーションズ   代表取締役 前野 智純

【第45回】「メイドインジャパン神話」を信じるな

2016年12月19日|トラックバック(0)

POINT

『日本と海外とのギャップ』
『異なる海外消費者の視点』
『品質以前に大切なもの』

──────────────────────
■日本と海外とのギャップ
──────────────────────

 経営とは矛盾の解決であると言います。雇用主は、出来るだけコストを安くしたい。被雇用者は、出来るだけ給料も使える経費もたくさん欲しい。商品を売る側は、出来るだけコストの安いものを高く売りたい、買う側はできるだけいいものを安く買いたい。・・・そのあらゆる矛盾の落としどころを、どのように見出すかが大きなポイントなのでしょう。

 私は日本とシンガポールでECに関する仕事をしていて、主に日本の商品を海外で販売する支援を行っていますので、売る側と買う側双方のギャップを常に感じています。高く売りたい、安く買いたいというギャップは、海外に出ると余計に大きくなります。

 売りたい側である日本企業は、日本の商品はクオリティが高いのだから、高く売れるはずだという意識があります。クオリティが高いことは世界中に知られていて、且つ、それが求められているという意識がどこかにあるようです。確かに、一部の日本製品、特に工業製品はそのような位置づけのものも多くあります。


──────────────────────
■異なる海外消費者の視点
──────────────────────

 一方、海外の消費者はどうでしょうか。日本製は品質が高いことは、確かにある程度認識があります。しかし、そこに需要があるか、つまり、それが求められているかというと、話は別です。

 また、工業製品などは日本製品質の評価が高いと書きましたが、食品などは、はっきり言ってそうではありません。日本にいると、中国でたまに聞く不衛生な食品などと比べるのか、日本製は安全安心という意識があります。しかし、以前の記事(食品ガラパゴス)でも書いた通り、日本はそもそも安全基準がグローバルなそれではないため、あまり比較の土台にも載っていません。オーガニック製品などは、東南アジアではマレーシアなどからふんだんに安く入ってきますので、日本製では価格で比較になりません。

 化粧品やファッションなどもそうです。日本にいると、アジアのファッションリーダーは日本だという意識をなんとなく感じますが、まったくそうではなく、女性たちの憧れは韓国ファッションです。品質以前に、ブランディングで完全に負けてしまっています。日本企業が苦手な分野です。

 BtoBの分野にしてもそうです。特にシンガポールのように、日本よりも物価が高い国にいると、よく「シンガポールは富裕層が多いので、彼らに高く売りたい」という声を耳にします。しかし、ズバリそれは、売る側の勝手な思惑です。

 例えば、富裕層が集まる高級なお店は、値段よりも品質で見てくれるでしょうか?そのようなお店は、だいたい一等地にあります。当然、家賃も人件費も高いため、実は意外と儲かってないお店が多く、コスト面に関しては非常にシビアです。そこに、高い食材を売り込もうとしても、コスト面で跳ね返されてしまいます。逆に、ローカルの、一見ボロボロに見えるようなお店の方が、よほど儲けていたりするのが実情です。


──────────────────────
■品質以前に大切なもの
──────────────────────

 特にコモディティ商品においては、品質以前に認知度(ブランディング)と価格が重要です。日本製品は、全体的にそこが弱いと言ってもいいでしょう。私は徹底したマーケットインの視点を持つように常に努力していますので、日本のメーカーさんにとっては辛口の意見が多いかもしれませんが、新しい日本製の商品を売り込む際は、製造段階からそこを意識する必要があると、強く思っています。


(前野智純)

トラックバック(0)

・このブログ記事を参照しているブログ一覧:

【第45回】「メイドインジャパン神話」を信じるな


・このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://www.scroll360.jp/mt/mt-tb.cgi/2261

Home > 通販支援Blog > EC運営 > ネット通販をプロデュースする! > 【第45回】「メイドインジャパン神話」を信じるな