EC運営

本当に商売で役立てる方法!ナビゲータ写真
記事一覧へ

現場から生まれる商売のやり方を何より重点におく宮脇さん、チャレンジする「商売人」を応援する記事が盛りだくさんです。

有限会社アズモード   代表取締役 宮脇 睦

宮脇 睦ATSUSHI MIYAWAKI

ご挨拶

IT界にはいろんな事情があります。「世界が市場 だ」と煽ったインターネット元年、「i●●」「e−●●」、最近では「●●2.0」などなど。「ネット業界のネット業界によるネット業界のための祭り」が定期的に起こるのは「大人の事情」です。これからはブログだ。SNSだ。CMSだ・・・言わずもがなです。

そして大人の事情に関する書籍やサイトは溢れているのに、「お客さんは誰ですか」という基本はなおざりにされています。商売人とIT関係者の話がかみ合わないのはここが理由です。

私が携わっているのは「商売用ホームページ」。執筆活動は「誰も歩いていない荒野の先にある泉」を紹介すること。

私は現場しか知りません。コンテンツも売り上げも現場から生まれます。会議室ではありません。
チャレンジする「商売人」のお力になれたら幸いです。

経歴

都立足立西高校を卒業後、ソフトメーカーに入社。現在、主要コンビニに導入されているPOS端末(レジスター)のソフト開発に携わる。

ライブハウス店員、引越業、配送業、パチンコ店従業員など、いわゆるフリーターを経て広告代理店に入社。自社制作のための企画制作部門を立ち上げた後独立し、営業戦略付きホームページを提供する有限会社アズモードを設立する。会社設立時より執筆活動開始、「楽天市場がなくなる日」「Web2.0が殺すもの」を刊行。月刊宝島等に寄稿。

現在、インプレスR&D Web担当者フォーラムにて実戦コラム「企業ホームページ運営の心得」を週刊連載中。
 IT用語を超訳し「IT界の戸田奈津子」を目指している。

【著書】「楽天市場がなくなる日」、「Web2.0が殺すもの」(ともに洋泉社)。その他、平成18年12月より[Web担当者Forum]で Web 2.0時代のド素人Web担当者におくる「企業ホームページ運営の心得」にて好評連載中。平成28年11月より「月刊 正論」にて「ネットバスターズ」を好評連載中。

現在の活動

執筆や講演以外のお取引は「一業種一社」に限定しております。
「競合」する企業の広告を同じ会社が請け負うことは「仁義」を欠くと考えるからです。

私がお手伝いするのは「商売用」。隣り合うスーパーマーケットの両方にいい顔はできません。取引先はパートナーであり戦友であり同士なのですから。

とはいえ、IT関係者に「搾取」されている中小企業も多く、実戦で得たノウハウを執筆活動を通じて公開しております。拙著「楽天市場がなくなる日」は、「楽天のバーカ」という期待には応えておりません。
が、商売用に取り組んでいる方からは「これ一冊で充分」とご好評を頂いており、「Web2.0が殺すもの」の読者からは「今後のビジネスヒントを頂きました」と寄せられます。

有限会社アズモード 代表取締役 宮脇 睦