Home > 通販支援Blog > EC運営 > ECコンサルティング > 売り場を育てる〜お客様をお招きしましょう!・・・その前に?

EC運営

ECコンサルティングナビゲータ写真
記事一覧へ

実際にECサイトを運営し、立上げから売上を2年間で10倍にまで成長させた当社担当者が、実際の経験談を少しドロくさいお話を交えながらお伝えします

(株)スクロール360   ECサイト運営担当 袴田

売り場を育てる〜お客様をお招きしましょう!・・・その前に?

2005年12月26日|トラックバック(0)

これまで―

ECサイト運営の心構え、考え方、ECサイトのあり方、データ収集の重要性などについてお話してきました。
これによって、ECサイトのトップページ、売場ページ、カートなどの機能が整い、そして、データを収集できる環境が出来上がったところで、ようやくお客様をお招きすることができる・・・という一歩手前だと思います。
ECサイト

『まだ準備することがあるのか?』

あります。

─────────────────
■お客様の立場になって考える
─────────────────

アナタのECサイトは、立ち上げた状態のままで、ほおっておくつもりですか?
どれくらいの期間更新せずにおくつもりですか?

そのことは、ECサイトの運営を始めてから考えるつもり・・・でしたか?
確かに、それでもいいでしょう。
立ち上げたサイトが、どんな状況になるのか。来客数は?売上は?
そんなことがわからないうちにその先のことなんて考えられないというのも実態だと思います。

けれども、立ち上げた以上は、たとえ少数でも、お客様は来店されるはずです。
そんなお客様の立場になって一度考えてみてください。

古臭い言い方かもしれませんが、何かの縁あってアナタのお店(もちろんECサイトのことです)に訪れてくださった貴重なお客様が、10日後、1ヵ月後に、もう一度気になって訪れてくださった時に、お店の陳列が、あるいは、キャンペーンが、情報が、何も変わっていないとしたら・・・。

─────────────────
■計画的に更新する
─────────────────

最近、かなりの数があると言われているブログ。その一番の魅力は、もともとの特性であるところの日記のように更新されることにあると言われています。
ですから、ほんの2行、3行の更新だったとしても、毎日来てくれる人がいるのです。

この特性は、ECサイトにも少なからず言えることではないでしょうか。
ただし、ECサイトの場合は、当然ながら商品を販売しているのですから、その商品にまつわる情報であったり、商品の品揃えそのものを更新していく必要があります。
ですから、ブログのように思ったことを書き綴れば良いというほど容易ではありません。

確かに、ECサイトにもブログのようなコンテンツがあってもいいので、そのような更新を否定しているわけではありません。(むしろ肯定しています)
けれども、それだけでは、本来のECサイトが目指すものである商品の販売には、必ずしも結びつかないのではないでしょうか。

だとすれば、やはり、商品販売に結びつく情報であったり、新商品の追加が必要になってくるのです。
そのために必要なこと・・・それは、計画性です。

─────────────────
■お客様を定着させる
─────────────────

私が過去に運営に携わってきたサイトでは、毎月1回、とっておきのお勧め商品を掲載するコンテンツを設けました。

月に一度?

一瞬、簡単なことのように感じませんか。
けれども、3ヶ月、4ヶ月6ヶ月と経過するうちに、次第にネタ切れになって、簡単に思えた月に一度の更新が、プレッシャーになって行きました。
けれども、その計画だけは、死守するぐらいの気持ちで更新を続けた結果、次第次第に、そのコンテンツを楽しみに来訪してくださる固定客ができたのです。

『このサイトは、この時期になると良い商品が出るから・・・』
『見過ごしてしまうと、せっかく欲しかったものが・・・』

そんな理由なのだと思いますが、1ヵ月に一度、しかも必ず毎月20日という具合に決めたことで、その更新を楽しみに来店してくださるようになりました。

そうなんです。この計画性が、お客様を定着させるのです。
当然、更新が定着すれば、ECサイトから発信するメルマガも定着した日程で配信することができます。
商品の開発、仕入れ、そして調達の計画も組めます。
サイト運営に従事する人のスケジュールも立て易くなります。
その結果、いろんなことが、好転していくのです。

毎月定期的な運営をしていれば、収集されたデータも『前月比』という形で、比較評価しやすくなったり、ネット上の広告準備も計画的になって、それが、効果を助長する結果となります。

もうおわかりかと思いますが、ECサイトの運営を始める前に、計画を作っておくことは、お客様を定着させることでもあり、様々な施策の効果を上げることでもあり、そして、さらにはその計画に目標値を設定すれば、運営者全体の目指すべき目標も共有され、モチベーションを高めることが期待できる材料にもなるのではないでしょうか。

是非、目標と共に歩む道しるべとなる計画を立案し、サイト運営を始めてください。

トラックバック(0)

・このブログ記事を参照しているブログ一覧:

売り場を育てる〜お客様をお招きしましょう!・・・その前に?


・このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://www.scroll360.jp/mt/mt-tb.cgi/122

Home > 通販支援Blog > EC運営 > ECコンサルティング > 売り場を育てる〜お客様をお招きしましょう!・・・その前に?