Home > 通販支援Blog > おすすめ書籍 > マーケティング関連

マーケティング関連

日本で唯一のクイズプロデューサーによるマーケティング手法

顧客と語らえ! クイジング入門

弘中 勝 (著)

ポイント

現在の筆者の専門はPRマーケティングで、本書はその前身となります。10万人以上の購読者を誇るメルマガ『ビジネス発想源』を育て上げた実績もあり、本 書も楽しみながら読める内容となっています。行き場のなくなった某企業を主役としたストーリーで、いかに顧客とコミュニケーションをとっていくか・・・が 論点になります。ここから気付きを感じて実践することで効果を上げることができると伝えています。

日本で唯一のクイズプロデューサーによるマーケティング手法

アイデアひらめく『ビジネス発想源』 PR・マーケティングセンスの磨き方・鍛え方

弘中 勝 (著)

ポイント

10万人以上の購読者を誇るメルマガ『ビジネス発想源』からの内容にさらにプラスアルファされた内容となっています。会社をPRするためには、商品をPR するためには・・・様々な気付きのヒントが隠されています。・・・がやはり実践することで初めて効果が出るとされています。

48時間で顧客が自然と集まるとしたら・・・

顧客は追いかけるな!―48時間で顧客が集まるシンクロニシティの法則

ジャン・ストリンガー (著), ステーシー・ホール (著), 牧野 真 (監修)

ポイント

集客ばかりに関心がいって疲れを感じた時に、「顧客を自然と呼び込む、幸せな仕事をしよう」・・・と語りかけるマーケティング論で希望を感じます。
ただし、『顧客誘引プログラム』という実践が必要であり、本書を信じきることが前提と言えそうです。シンクロニシティ・マーケティングと呼ばれるこの手法も、これまでのマーケティングとはひと味違う新しさを感じます。

"宣伝文だけ"で売りに売ったシュガーマンの特別なテクニックとは

全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術

ジョセフ・シュガーマン (著), 金森 重樹 (翻訳)

ポイント

商品を売るためのコピー作り、悩まれることはないでしょうか?本書はコピーを作る際の意識づくりから提案されています。筆者は「通販事業において伝説をつくりあげたパイオニア」というだけあって、実体験からの事例が豊富で、イメージしやすい内容となっています。

マスコミが思わず取り上げたくなるプレスリリースとは

マスコミが思わず取り上げたくなるプレスリリースのつくり方・使い方

蓮香 尚文(著)

ポイント

プレスリリース作成のポイントは最小限にまとめて、大半は事例となっているため、様々な業種、パターンにおいて参考になるのではと思います。ノウハウだけ でなく、配信先、配信後のフォローなど、細部において説明されているところは、実用向けではないでしょうか。ミックのプレスリリースでも参考にさせていた だきました。

おすすめ書籍TOP

Home > 通販支援Blog > おすすめ書籍 > マーケティング関連